So-net無料ブログ作成

2015年F1オーストリアGP予選 [F1]

268094.jpg
結局予選はメルセデスAMG勢が1-2!!。そしてポールはハミルトンがゲットです!!。


ヨーロッパに戻ってきたF1サーカス。予選は日本時間21時スタートと言う事で、いつもの様にライブタイミングを見て観戦です。
前回から「レッドブル・リンク」と呼ばれる様になりましたが、当のレッドブルチームは・・・まぁ言わないでおこう。
フェラーリが好調のようですが、予選はどうなるでしょう??。

Q1スタート。FP3では雨だったようですが、雨は降ってないけれども路面がウェット状態なので、インターを履いて走っている様です。
お、フェルスタッペンとサインツでトロ・ロッソが1-2とはすごいですね~。ま、まだ始まったばかりですが(^_^;)。
残り10分ほどでドライタイヤの方が早い状況になってきてます。これは上手くやらないと速い車も予選落ちしちゃいますよ。うわー一気に早くなってきた。ヤバイヤバイ。
残り3分、ラップタイムがどんどん良くなってきてます。こりゃマジでうまくやらないとQ1敗退になっちゃいます。
残り1分、コロコロと上位陣の名前が変わってきます。脱落は誰だ??。

そしてチェッカー。Q1敗退は下からスティーブンス→メルヒ→ライコネン!→バトン→ペレースでした。
まぁバトンの場合は天文学的数字(?)のグリッドダウンがあるので、ポジションはあまり関係ない?。しかしライコネンはどうしたんでしょ?。絶好調のフェラーリなのに・・・こりゃ来年のシートは厳しくなってきたか?。おかげでアロンソがQ1敗退せずに済みましたが、マクラーレン・ホンダの実力はQ1敗退レベルですね(-.-)。

Q2スタート。全車コースインしましたが、ベッテルだけはピットにとどまっています。
とりあえずファーストアタック終了して上から、ヒュルケンベルグ→フェルスタッペン→ロズベルグ→サインツ→クビアト→マッサ→ボッタス→リカルド→グロージャン→ハミルトンのトップ10となっています。しかしベッテル動きません。どうしたんだ??。
そして一旦全車ピットイン。アロンソだけがタイム出す為走っていました。
ラストアタックが始まりました。誰が脱落するんだ?。

そしてチェッカー。Q2敗退となったのは下からアロンソ→リカルド→サインツ→エリクソン→マルドナードでした。
レッドブルの冠となったサーキットで今回も去年に続いてレッドブル勢はイマイチ。そしてベッテルをコテンパンにやっつけた気がしたリカルドが14位とは・・・もう完全に去年と立場逆転です。まぁレッドブル勢もPU交換5回目でグリッドダウンですから、このポジションすら意味無しですが(-.-)。

Q3スタート。ポールポジションは誰の手に?。
ファーストアタックの順位・・・(-_-)゚zzz…ここでなんと私が撃沈して眠ってしまいました(^_^;)。
そして気づいたら予選終了・・・なにやってんだか。

結果はメルセデスAMG勢の1-2で、ポールポジションはハミルトンでした。
267986.jpg
予選中はロズベルグの方が上のタイムを出してた様に見えたんですが・・・終わってみればハミルトンショー。まさかこれ、2位に甘んじることになったロズベルグをおとしめるワナか?。
3位はベッテル。メルセデスAMG勢以外では唯一8秒台に入れましたが、結局メルセデスAMG勢にかないませんでした。決勝ではスタートが勝負になりそう。
マクラーレン・ホンダ・・・新社長になる人が来てた様ですが、かっこ悪いだけだったか?。今シーズン終盤には表彰台なんて言ってますけど、あまりそんなこと言わない方が良いのでは?。

と言う事で決勝は、メルセデスAMG勢が2台で競争すればいいですが、ハミルトンがスタートを決めたら・・・オワタでしょうな(-.-)。

追伸:Q3ラストアタックはハミルトンミスしてロズベルグチャンスだったにもかかわらず、彼もミスして終わったんですね。ロズベルグ、予選大事なところでダメなパターン多すぎない?。

◎オーストリアGP予選履歴
2014年 F1 オーストリアGP予選2014年 F1 オーストリアGP予選
1位:マッサ 2位:ボッタス 3位:ロズベルグ
2004年~2013年 未開催

nice!(39)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 39

コメント 6

楽しく生きよう

違うところに興味が。
ベッテルのスーツやけにだぼだぼな気がするのですが。
by 楽しく生きよう (2015-06-21 08:51) 

しのぴん

楽生さん、目の付け所がスルドイですね~。
確かに写真見るとメルセデスAMG勢に比べてフィット感ないですね。
これがベッテルの好みなのかフェラーリの趣味なのかわかりませんけど、どちらかと言うとフィットしていた方がカッコイイですかね(^。^)。
by しのぴん (2015-06-21 09:00) 

marbee

路面温度が低くて難しい予選でしたね。
有利なハズのメルセデスAMGですらラストアタックで2台共ミスする位ですから・・・ライコネンQ1落ちは運が悪かったとしか。(^_^;)

ベッテルの絶妙なアタックタイミングが印象的でした。
ベッテルの上手さが光った予選でしたね。
それでも路面温度が低いので・・・メルセデスAMGの有利は揺るがなかったですが・・・

ベッテルのスーツは・・・ジャック・ビルヌーブの真似ですかね。(・・?
「ドレスダウン」とか言って、ああ言う着こなしを始めたのはジャック・ビルヌーブだったと記憶しています。
by marbee (2015-06-21 11:02) 

masakazoo

ニコを見ていると、守備型のグラウンドストローカーが芝のコートで、無理に前に出て行って自滅する姿と重なってしまう。

今のニコは中途半端な攻撃型の選手だから、ハミルトンとの対比が際立たない。集中力で予選のエキストラパワーを引き出しタイプじゃないし、ニコさんは難しい。

そうだ、ダボダボにすれば、予選の一発が速くなるかもね。
by masakazoo (2015-06-21 13:57) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
ライコネンは悪いドライバーじゃないのですが、どうしても予選で今一歩というのがなかなかぬぐえないところがキビシイ。早いとこ「ガツーン」と決めて欲しいものです。
ジャック・ビルヌーブって実は「オシャレ」だったんですね・・・知りませんでした(^_^;)。
by しのぴん (2015-06-21 14:37) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
ビデオでトップ3のインタビューを見たのですが、ロズベルグはなんだか涙目になってた気が・・・。決めなきゃって時こそ落ち着いてアタックすればイイ物を、やっぱり焦ってるんですかね?。
ダボダボの件を彼に伝えてあげると良いかもです(笑)。
by しのぴん (2015-06-21 14:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0