So-net無料ブログ作成

2014年F1オーストリアGP予選 [F1]

246166.jpg
なんと予選はウィリアムズ勢が1-2!!。そしてポールはマッサがゲットです!!。


ヨーロッパに戻ってきたF1サーカス。予選は日本時間21時スタートと言う事で、いつもの様にライブタイミングを見ようかと思ったら・・・なぬっ、開かない?。
何が起こっているのかわからないのですが、何度開いても全くダメ・・・そうこうしてるうちに21時になってしまったので、今日はちょっとレスポンスが遅いスポーツナビのF1サイトで観戦するしか無さそうです(-.-)。

久々の開催となったオーストリアでのF1、コースは昔「A1リンク」と言う名前でしたが、今は「レッドブル・リンク」と言うそうな。まぁ時代ですね。
なのでレッドブルチームの地元となりますが、ポール争いは例によってメルセデス2人の争いになりそうです。

Q1スタート。しかしライブタイミングが無いのでリアルタイムに状況が把握できません(T.T)。どうも調子狂うなぁ。

ファーストアタックはレッドブル勢だけ走らず。そしてやっぱりのメルセデス勢1-2でハミルトンがトップとなっています。
まだ本気じゃないからか3位アロンソとのタイム差がそれほど大きくないですが、それでも2位ロズベルグとの差は0.5秒はありますね。
レッドブル勢はその後コースインしベッテル9位、リカルド14位とイマイチ冴えませんね。

・・・おっと、気づいたら居眠りしてた。ライブタイミングみたいにリアルに情報が届かないので緊張感が無いんだろうなぁ。

で、Q1敗退は下からエリクソン→チルトン→コバヤシ君→ビアンキ→グティエレス→スーティルでした。

続いてQ2スタート。うーーん、やっぱりライブタイミング無いとイマイチだなぁ。

とりあえずファーストアタック終了して上から、ロズベルグ→ハミルトン→ボッタス→マッサ→マグヌッセン→クビアト→アロンソ→ペレース→リカルド→バトンのトップ10となっています。
メルセデス勢は予定通りの1-2で、今度はロズベルグがトップ。その後ろには早さが際立つウィリアムズ勢が続きます。

そしてチェッカー・・・かな?。Q2敗退となったのは下からグロージャン→ベルニュ→マルドナード→ベッテル→バトン→ペレースでした。
レッドブルの冠となったサーキットでレッドブル勢はイマイチ調子でませんね。そしてまたもやベッテルはリカルドに予選負け・・・これがホントに去年最強だったオトコなんだろうか。

そしてポール争いとなるQ3・・・ここでまたもや事件発生!。今度はスポーツナビもQ3の状況を伝えられなくなってる(T.T)。一体何なんだ今日は。。。。。。と思ったら、表示された。(^_^;)。

ファーストアタックはどうだ・・・うーーん、リアルタイムに更新されないので臨場感無しだ(-.-)。
お、なんとメルセデス勢を抑えてボッタスがまずトップタイムだ!。オマケにハミルトンはアタック中コースアウトしたので4番手タイムを抹消されただって。これは波乱の予感です!!。

ラストアタックはどうなるんだ・・・くそー、なんでこんな時にライブタイミングがダメなんだ??。
うーーん、ボッタスはアタック失敗みたいだ。しかぁし、ハミルトンはコースアウトだって!?!?。
そしてなんとなんと、トップタイムをマッサが刻んだ!!!!!。ポールはウィリアムズのマッサが獲得です!!!。
245963.jpg

とうとう早いウィリアムズ勢がメルセデス勢を喰ってしまい、ラストアタック失敗のボッタスも最初のタイムで2番手となり、ウィリアムズ勢が1-2となりました。
絶体有利と思われたメルセデス勢はラストアタックでもウィリアムズ勢をかわすことが出来ず3位にロズベルグ、そしてラストアタックも失敗したハミルトンは何と9位に終わってしまいました。いや~これで明日のレース面白くなりましたよ。

それにしても今回の予選、ウィリアムズ勢を除くとチームメイト同士がばらけたポジションになりました。
それも不振な人達がみんなチームメイトに対して沈んでる・・・ライコネン、バトン、そしてベッテル。他にも、ハミルトン、ペレース、ベルニュもチームメイトよりポジションがかなり下...コースが短いのでちょっとした差が大きな差となるのが、このコースの怖いところかもしれませんね。

と言う事で、メルセデス勢の鼻を押さえたウィリアムズ勢がどんなレースを見せるか、楽しみになってきましたね!!。

◎オーストリアGP予選履歴
 2004年~2013年 未開催

nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 4

marbee

マッサキタ━(゚∀゚)━!
このレースがウィリアムズが強豪チームに返り咲くキッカケになれば良いですね。(^^)

しかし可夢偉・・・今回もアップデートは無しだそうで・・・
それでマルシャを1台食っているんだから大したものだけど・・・来年のシートが心配。(^_^;)
ケータハム撤退は期待路線として・・・フォルツァ・ロッサ?
買収してくれるんですかね。
そして可夢偉を使ってくれるのか・・・(^_^;)
by marbee (2014-06-22 11:35) 

楽しく生きよう

メルセデスが勝ち続けるかと思っていましたがウイリアムズに何が起こったんでしょうか。
by 楽しく生きよう (2014-06-22 13:31) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
メルセデス勢の上を行くならボッタスという流れだったのに、ラストアタックでポール争いの3人が上手くまとめられない中、するっとマッサがポールをゲットした感じでしたね(^。^)。
これでレースが面白くなってきました!。

コバヤシ君・・・ホント厳しいですよね。彼の評価は最弱マシンにもかかわらずそれなりに高いので、来年次のステップに移れることを期待しましょう(ってまだ今シーズン半分も終わってませんが)。
by しのぴん (2014-06-22 14:52) 

しのぴん

楽生さん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
ウィリアムズはきっと早くなる「何か」を見つけたんだと思います。今回は今までの様な「メルセデス勢独走」とは違うレースになりそうですね!。
by しのぴん (2014-06-22 14:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0