So-net無料ブログ作成

毎回異なる今年の勝者、ハミルトンが7人目のウイナーに!! [F1]

201452.jpg
難解ピレリタイヤのおかげ(?)で混戦が続く今年のF1シーズン、7戦目のカナダでハミルトンが7人目のウイナーになりました。


今日はたまたま5時30分に目が覚めた(年だから?)ので、パソコン開いてとりあえず結果だけエントリーしました(^_^;)。

結果は・・・優勝がハミルトンなんですかっ!!。
201416.jpg
ポールスタートのベッテルは4位に終わってますね。
2位は・・・グロージャン、そして3位は・・・えっペレスですかっ!!。
んじゃコバヤシ君は・・・9位っすかぁ。。。なんかザウバーチーム内の力関係が変わりそう(-.-)。

こりゃ一体何が起こったのか、今年のカナダ?・・・とりあえずウェブで見るしかないか。。。

・・・って事で本日の22時よりBSの放送が始まりました。レース終了後からこんなに遅いと調子狂うなぁ。以前なら録画した深夜放送を見終わってたハズなのに。。。

レーススタート!いつも何か起きるのに意外と静かなスタートですねぇ。ベッテルがばっちりスタートを決め、盤石の様に見えますが・・・結果は(知ってるだけになぁ。。。)。コバヤシ君はスタート良かったのに、シューマッハに詰まって前に出られず。序盤前に出られてたら、結果も違っただろうに。
序盤のメルセデス勢は確かに伸びませんね。そしてマッサ単独すぴぃ~~~ん!!。調子よかったのにまさに「空回り」ですな。

10周目位からかなり長い「ディレスタ列車」が出来てますね。今年のカナダは抜けませんねぇ。去年抜けすぎてDRSゾーンを減らしましたが、逆に抜きづらい状況になってしまった様な。バトンはどうもタイヤを掴みきれてないのか、調子でませんね~。
序盤はベッテル・ハミルトン・アロンソの三つ巴の戦い。タイヤが普通ならこの3人で表彰台を分け合う結果になったのでしょうが、今年のピレリはそうさせませんでしたね。

コバヤシ君はタイヤ交換した後にまたディレスタの後ろ。2ストップの予定が1ストップになり、この遅れが致命傷となった様です。せっかくザウバーの調子がいいのにどうもコバヤシ君には運がない。それに比べてペレスは、自滅以外は戦略はまってカナダ終了時点でなんと表彰台2回・・・差が出るなぁ。

シューマッハはDRS開きっぱなしでコーナー曲がれず(@_@)・・・危ない危ない。ピットでメカがウィングを叩いてましたが、ビクともしませんでしたね(油圧トラブルだった)。それにしてもシューマッハばかりにトラブル発生して、ほとんどポイント取れず。モナコの幻ポールがポールスタート出来てたら、流れも変わってたかもしれませんけどね。

レース後半は誰のタイヤがダメになるのか・・・持った方が勝ちという状況に。そんな中ハミルトンは交換したタイヤの効果でどんどん抜いてトップへ!。アロンソはタイヤが終わってしまい、チェッカーまでガマンの走りとなってしまいました。

しかし今年のレースはタイヤが全てですねぇ。うまくはまれば上位進出、逆にクリフに落ち込めばずるずる後退。。。今後も同じ展開が続きそう。なんだかペレスはこのタイヤを上手いこと使えてる感じになっちゃってるのに対して、コバヤシ君は・・・こうなるとコバヤシ君も早く表彰台に上ってもらわないとなぁ。

次回はまたヨーロッパに戻って、スペイン・バレンシアのレースとなります。今度は北米ラウンドの様な時間じゃないので、BS放送も今回みたいな事はないですよね?。もうこんなのは勘弁ですばい。


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 8

コメント 4

marbee

いつもご訪問&コメントありがとうございます。

ワンストップならペレスのタイヤ選択の方が良いハズなので・・・ザウバーは赤旗やペースカーを警戒して2台で作戦を分けたんだと思いますが・・・チームペレスになってますね。(T_T)

ハミルトンは2回もピットでミスがあったのにあのペースですから・・・
アロンソとベッテルは2ストップしたら絶対負けるのでギャンブルするしかなかったですね。
まあ・・・「ハミルトンが速かった。」って事ですよ。
by marbee (2012-06-12 22:21) 

masakazoo

シャージンガーの勝利かも?

ハミルトンは、精神状態が安定してきて、心にゆとりがでて、無駄にトラブルを引き起こさなくなった。

でも、ハミルトンがこのまま速さを持続するとも思えない。

混迷のF1は、続きそうです。
by masakazoo (2012-06-12 22:26) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

ペレスはポカもあるけど結果も残っちゃってますからねぇ。。。比較的安定しているコバヤシ君ですけど、驚きのリザルトが無いと厳しいでしょうね。

それにしてもバトン・・・どうしちゃったんでしょ?。
by しのぴん (2012-06-12 22:58) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

ハミルトンも浮き沈み激しいですからね・・・ってか、今年はどのチームもタイヤのおかげで浮き沈みしまくってますが(^_^;)

この混迷を上手く乗り切れたチーム&ドライバーが、今シーズンを制するのでしょうね。
by しのぴん (2012-06-12 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0