So-net無料ブログ作成

2018年F1オーストリアGP予選 [F1]

48142.jpg
ボッタスがポールポジション獲得。今季2度目=自身2度目のポールです。

予選は2017年まで日本時間21時スタートでしたが今年は22時。フランスよりはいいとはいえ遅くなってほしくなかった。

Q1
Q1敗退は下からエリクソン→ハートレー→シロトキン→ペレース!→バンドーンでした。
フォースインディアがここではスピードイマイチですね。ハートレーは新パッケージで走ってこの位置・・・また彼の去就が騒がしくなる?。

Q2
Q2敗退となったのは下からストロール→アロンソ→ルクレール→ガスリー→オコンでした。
マクラーレンは遅い理由がつかめないままここに来てるので、遅いのも当然か?。トロ・ロッソも今一つ速さが足りませんね。

Q3
去年レッドブルリンクのポールシッター、ボッタスが今年もポールでした。
48135.jpg
2位はハミルトン、そして3位はベッテルでした。

予選1位から8位までが1秒以内という争いだった様で、本番も混戦になる?。でもF1は抜けないしな~。

と言う事で決勝はボッタスが勝てるでしょうか?。決勝スタートは21時10分・・・何なんだこの時間は(+_+)。


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 13

コメント 2

masakazoo

マクラーレンは不思議なチーム。そもそも「サイズゼロ」は明らかに中高速コーナーで速く走ろうという意図で、絞り込まれたはず。なのに、低速コーナー中心のコースでしか速くなく。いままで疑問に感じなかったのか?

ボッタスが速いとしたら、あまりシャシーは変わっていないのかもしれない。ならなぜフランスでハミルトンが良かったのか?

わからない。レッドブルがスタート決めてトップに立つか? それはない。あのチームの独走はいやざんすよー
by masakazoo (2018-07-01 19:47) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
マクラーレンはトップチームだったハズなのに、どうしてこんなにダメになったんですかね?。
しかし今のF1マシンは空力を突き詰めすぎて、実は作ってるほうもなんだか分からなくなってたりして(^^;)。
by しのぴん (2018-07-01 20:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。