So-net無料ブログ作成

ガソリンモデルとどう違う? 新型ハリアーハイブリッドに試乗しました [車]

DSC05488.jpg
2014年試乗第1弾は新型ハリアーハイブリッドです!。早速試乗してみました。


大人気の新型ハリアー、発売から1ヶ月で約20,000台もの受注を受けたそうですが、今も受注は伸び続け納期は延びる一方の様です。

当初ガソリン車のみ発売されハイブリッドは後から発売と言う事で、ガソリン車の試乗車はディーラーに配備されていますがハイブリッドはまだ先の様です。
しかしメガウェブはトヨタの広告塔だけあり、ハリアーハイブリッドの試乗を1月21日からスタートさせていますので、本日試乗しに行ってきました。
DSC05540.jpg

ライドワンでは18インチタイヤが標準装備のPREMIUM“Advanced Package”と17インチタイヤが標準装備のELEGANCEの2車種が試乗可能となっていますので、両方に試乗してみます。

気になるのはタイヤサイズによる乗り心地の違い。前回ガソリンハリアーに試乗した時「ハリアーに快適な乗り心地を望むのであれば、17インチを選ぶことをお勧めします」と書きましたが、18インチの方が乗り心地が良かったなんてジャーナリストの試乗記もあったりしたので、ハイブリッドだとどうなのか・・・気になりますね。
ちなみにハリアーハイブリッドには、ハイブリッドモーターを使ってピッチングを抑える制御を入れています。
HH_01.jpg
これがどんな効果をもたらすのか??。この効果によりガソリン車より乗り心地が良いのでしょうか?。

と言う事で試乗してみましょう!。
こちらはPREMIUM“Advanced Package”。
DSC05487.jpg
カラーは「シルバーメタリック」です。

そしてこちらはELEGANCE。
DSC05555.jpg
カラーは「ブラック」。これはガソリン2WDの試乗車と同じ色ですね。

ここからは同時に比較しながら書いていきます。
写真は上がPREMIUM“Advanced Package”で下がELEGANCEです。
DSC05489.jpg
DSC05547.jpg
ハイブリッドの試乗車はELEGANCEにディープボルドーの内装が施されています。

続いてセンターコンソール。
DSC05490.jpg
DSC05574.jpg
ELEGANCEは内装がディープボルドーだと木目が「エボニーストライプ」じゃなくても案外ゴージャスに見えます。(妻は嫌いかもしれませんが)

メーター回りはこんな感じ。
DSC05494.jpg
DSC05550.jpg
ステアリングはPREMIUMがウッド調なので、さすがにELEGANCEよりゴージャスです。

では試乗開始です。メガウェブではスタッフの方から「エンジンスタート」と無線指示があってから始動します。
そして指示がありスイッチをポチっとな・・・っとやってもメーターの表示が点灯するだけでエンジンは始動しません。ここがトヨタハイブリッドのいいとこなんですよね。
DSC05484.jpg
ほとんどなにも動いてないので静かなモノです。

シフトレバーをDにセレクトしてスタート・・・モーター走行で動き出すので車の中は静かそのもの。速度が乗ってエンジン動いていても起動ショックはほとんど感じないし、さすがガソリンモデル以上に静かな車です。

そしてやっぱりパワステが軽い!!。これはガソリンモデルのハリアーに試乗した時にもそう思ったのですが、ホントするするとハンドルが回るんですよね。だからといって超昔の車みたいな軽いだけでステアリングインフォメーションをほとんど感じないパワステでは無い所がいいところ。スラローム区間でも思った様に車を動かせます。

今回も信号で一旦停止してから制限速度の40km/hまでマニュアルモードでアクセルベタ踏みして加速してみると・・・さすがにガソリンモデルと違って加速がスバラシイっ!!。
この加速感は同系列の2.5Lエンジンを積んだカムリハイブリッドの時に感じた加速感と同じですね。2.4LエンジンのマイチェンSAIの加速感よりも確実に上だと思います。
ちなみにガソリンモデルではエンジンブレーキ用と書いたマニュアルモードですが、ハイブリッドはスムーズ且つパワフルに加速するので使う気になりますね(笑)。

リアシートはこんな感じ。
DSC05496.jpg
DSC05554.jpg
本日も最強リアシートチェッカーの妻が同行してくれていますので、今回のメインとなるタイヤサイズによる乗り心地の違いを妻と共に確認します。

装着していたタイヤはPREMIUMが235/55R18。
DSC05497.jpg
ELEGANCEが225/65R17。
DSC05545.jpg
タイヤはガソリンモデルと同様のグレード対比サイズとなっています。

チェックする場所はライドワンのコース図右下。
DSC05541.jpg
ここにはこの様な段差があります。
DSC05510.jpg

今回はハンディカムを持ち込んで、妻にリアシートからここを通過する動画を撮影してもらいました。

・・・どうでしょうか?。
ちょっと動画だとわかりづらかったですかね(^_^;)。

でも18インチを履くPREMIUMの方が映像の揺れ具合がひどく見えませんか?。それから段差を越えるときの音が17インチを履くELEGANCEの方が若干マイルドな感じに聞こえると思うのですが・・・。

映像では上手く伝えられませんでしたが、実際乗るとやっぱり18インチを履くPREMIUMの方が17インチを履くELEGANCEよりも段差での突き上げを感じましたし、それはリアシートの妻も同様な意見でした。

それからピッチング制御が入っているハイブリッドとガソリンモデルとの違いですけど・・・ライドワンのコースでは明確にわかりませんでした。とは言え、ガソリンモデルも18インチに乗ったとき「シャレにならん」と思ったのに対して、ハイブリッドの18インチはそこまで思わなかったので、ピッチング制御が効いているのかもしれません。

と言う事で試乗終了。ライドワンでの試乗と言う事でいつもの燃費チェックは出来ず・・・。
また、恒例の降りた後トランクチェックはライドワンでは出来ないので割愛させて頂きますm(_ _)m。

ところで「新型ハリアー 開発責任者に聞く」を読んでみると、こんな小さな所にも高級感を演出しているそうです。
まずインパネの両脇にあるサイドレジスタのシャットダイヤルのフィーリング。
DSC05481.jpg
確かに触ってみると絶妙なフィーリングです。

それから小物入れとカップフォルダーのふたの開閉。
DSC05482.jpg
ナルホド、確かに2つが同じスピードで開きますね。

それとエンジンフードを開くときのロック解除の音。
DSC05483.jpg
これまた「ドコっ」という低くて静かな音で解除されました。ただしエンジンフードを閉じるときはあまり代わり映えしませんでしたが(笑)。

こんな細かいところにも高級感を演出しているんですね~。

と言う事で、ハリアーハイブリッドは2Lガソリンエンジンのハリアーと比べるとやはりスムーズ且つパワフルでした。さらにスタート時はモーター走行で静かに発進し、途中でエンジンが始動してもショックは少ないし音もあまり大きくならないし、その走りはガソリンモデルよりも高級感を感じます。
DSC05485.jpg
とは言え価格差が結構ありますので、このゴージャスさを低価格で得られるガソリンモデルも悪くない選択だと思います。

最後にり心地ですが、今回ハリアーハイブリッドで比較した結果、ガソリンモデルと変わらず18インチタイヤよりも17インチタイヤの方がやっぱり良いなと感じました。
まぁフラットな路面だと18インチタイヤでも満足できるかも知れませんが、段差のいなし方はやっぱり17インチタイヤの方がしのぴん的には良いと思います。


新型ハリアー ウェブリンク
toyota.jp ハリアー
新型ハリアー 開発責任者に聞く

◎2013年の試乗履歴はこちらから↓
shinopin_Award2013.jpg 2013/12/31
しのぴん「試乗しました」勝手に(?)人気アワード 2013

nice!(29)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 29

コメント 6

Cage

うーん!!トヨタ1000万台の実力を感じますね~
欧州車は高級感を低価格で、トヨタは低コストで高級感を・・・
これから どんな戦いになるのでしょうか?

by Cage (2014-01-23 23:30) 

しのぴん

Cageさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
トヨタの高級感の演出は、自分の様な「平民」のハートにグサリと刺さるものがありますね(^。^)。
トヨタには早く安全装備を欧州レベル並みにして欲しいところです。
by しのぴん (2014-01-23 23:39) 

楽しく生きよう

ハリアーの試乗したくなってきました。
by 楽しく生きよう (2014-01-24 20:01) 

しのぴん

楽生さん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
自分はハリアーの試乗をライドワンでしかしていないので、一般道での試乗はしていないのが今ひとつなところ。
楽生さんには一般道でのインプレッションを是非お願いしますm(_ _)m。
by しのぴん (2014-01-24 22:22) 

ヨッシ

いいブログですね!
最強のパートナーがホント羨ましい。
ハリアーについては、ガソリンFF18インチを試乗しましたが、パワーは流れにも乗れて私的には充分でした。
ただフワフワな乗り心地をどう捉えるかで評価が変わってきますね。私は同乗者が車酔いしないか気なりましたが、それがいいと言う人も居るでしょうね。
リアシートの突き上げは大変参考になりました。最強チェッカーさんには今後も期待してます^ ^
by ヨッシ (2014-02-07 03:25) 

しのぴん

ヨッシさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
私はハリアーにライドワンでしか乗っていないので、一般道でどんな風に走るのか分からないのが残念です。
でも2Lでも十分走ると言う事ですので、価格を考えるとガソリンモデルも魅力的ですね!。
妻のリアシートチェック、出来るだけ今後も続けていきたいと思っています。
by しのぴん (2014-02-07 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0