SSブログ

かつでのVitzとは違う!トヨタ”ヤリス” に試乗しました [車]

DSC03754.jpg
見た目も中身もVitzとは全然違う、トヨタ「ヤリス」に試乗しました。

5月1日からトヨタディーラーではどこでも全車種扱えるようになりましたが、スタート当初は大きな変化はありませんでした。しかしスタートからもうすぐ2か月となり、変化が見えるようになってきました。
試乗車も売れ線の車はトヨタのディーラー全店で並ぶようになり、いつもお世話になっている「トヨタモビリティ神奈川 港南店」にも今まではなかった車が来ています。
その中から本日はトヨタ「ヤリス」に試乗させてもらいました。

試乗車は1.5Lガソリン2WDの「Z」。
DSC03762.jpg
カラーは「サーモテクトライムグリーン」。税込み44,000円の有料カラーです。遮熱機能のあるこのカラーは現行プリウスでデビューしましたが、プリウス以外だとヤリスが初めてでは?。(シエンタの似た色はエアーイエローでサーモテクトライムグリーンではありません)

フロントシートはこんな感じ。
DSC03755.jpg
いかにもベーシックカーって感じ。

運転席に座ります。
DSC03747.jpg
革巻きのステアリングで、結構小径ですね。しかもチルトだけじゃなくてテレスコピックも!。今やコンパクトカーでもテレスコピックが付く時代ですよ!。

メーターはコンパクトなデザイン。
DSC03749.jpg
アイドリング回転数がちょっと高めかな?。

空調コントロールの下にUSBコンセントとシートヒーターボタンが。
DSC03751.jpg
ハイブリッドだけじゃなくガソリンでもシートヒーターはありがたい装備です。

最近のトヨタお得意「ディスプレイオーディオ」。
DSC03752.jpg
試乗車には従来型ナビが入っていますね。

では試乗です。例によって「トヨタモビリティ神奈川 港南店」の試乗コースはまず最初にキツイ坂道を上るのですが、2人乗車でも楽々上ります。エンジンパワーはネットで120PSもありますから、軽量ボディと相まって軽快に走ります。

次にわざと路上のマンホールを踏んでいきます。試乗レポートには硬めの脚だと書かれていますが、ナルホド脚は硬めですね。でも、突き上げがガンガン来る様な事はなく、振動をそれほど不快に感じません。
履いているタイヤは185/60R15のBSエコピアEP150。
DSC03763.jpg
ロープロファイルではないタイヤなので、タイヤ自体はクッション性悪くないかと。
ちなみにこのクルマは以前ブログで書いた「NANOENERGY J65」装着ではなかったですね。
 NANOENERGY J65_1.jpg
いかにも燃費良さそうなタイヤの乗り味を体験してみたかったです。

今回リアシートチェッカーの妻が来てないので、リアの乗り心地は不明。
DSC03756.jpg
写真の通りリアは結構狭そう。運転席でも硬めに感じた脚なので、リアでも硬く感じると思います。

次はクルコンチェック。「ヤリス」には新しいだけにしゃもじはありません(^^;)。
DSC03747.jpg

このクラスでも今やACCの時代。スゴイですよね~。

でも残念ながら「ヤリス」はサイドブレーキが手動なので、停止まで制御してくれません。
DSC03750.jpg
追従制御は問題ないのですが・・・。

停止までの制御は出来ませんが、ステアリング制御はバッチリ付いてます。これもコンパクトカーに付く時代になってしまいました。

と言う事で試乗終了。
いつもの様にトランクを開けてみます。
DSC03758.jpg
スペースはそれなりと言っておきましょう。

トノカバーが付いているのですが・・・。
DSC03760.jpg
側面の取付はこんな感じ。
DSC03761.jpg
ひもで引っ掛けるなんて初めて見たかも?。

降りて改めてリアシート足元をパシャリ。
DSC03765.jpg
お世辞にも広いとは言えないですよね。

「Z」グレードには3灯式フルLEDが標準装備。
DSC03766.jpg
イカツイ顔立ちになります。

私が試乗してすぐに大船店からの要望を受けて出かけていきました。
DSC03769.jpg
このカラーは雨の日でも目立ちますね~。

店内に入ると出たばかりの新型「ハリアー」が展示されていました。
DSC03770.jpg
DSC03767.jpg
これも全車種扱えるようになった変化の一つですよね。

テールランプを横から見ると、こんなに突き出してる!。
DSC03768.jpg
もしかしたらバンパーより後ろだったりして???。

内装は前モデルよりさらにゴージャスに。
DSC03771.jpg
ドアも含めてソフトパッドだらけになりました。

ディスプレイオーディオは巨大なモニターに。
DSC03772.jpg
でもこのサイズだと見やすいでしょうね。

いずれ試乗車が来るでしょうから、その時はまた乗せてください!。

と言うことで、トヨタ「ヤリス」の薄っぺらい試乗レポートでしたm(_ _)m。
それにしても乗り味は完全に以前のVitzとは別物で、ちゃんとした車に乗ってる感じがしました。
試乗車にはかなり使えるとウワサの自動駐車支援が付いてなくて体験できませんでしたが、今度はどこかでこの機能を体験してみたいですね。
DSC03757.jpg


◎【ヤリス】インプレッション動画 三浦健光

◎2020年の試乗履歴
DSC03055 2020/02/09
マツダ3の兄弟車”CX-30” に試乗しました
DSC03001 2020/01/19
”GRスープラ”&”センチュリー” プレミアム同乗試乗
過去の試乗履歴はこちらから↓
DSC02500 2019年試乗履歴まとめ
2019年「試乗しました」リンク集まとめ(大人のスポーツモデル ”C-HR GR SPORT”に試乗しました)
DSC00024 2018年試乗履歴まとめ
2018年「試乗しました」リンク集まとめ(プレミアムコンパクトSUVの新顔 ”LEXUS UX”に試乗しました)
DSC08552.jpg 2017年試乗履歴まとめ
2017年「試乗しました」リンク集まとめ(メガウェブで”GR Vitz”&”GR SPORT MARK X”に試乗しました)
DSC04943.jpg 2016年試乗履歴まとめ
2016年「試乗しました」リンク集まとめ(メガウェブで”C-HR”の比較試乗をして来ました)
DSC02893.jpg 2015年試乗履歴まとめ
2015年「試乗しました」リンク集まとめ(メガウェブで新型プリウスの比較試乗をして来ました)
2014testdrive.jpg 2014年試乗履歴まとめ
2014年「試乗しました」リンク集まとめ
shinopin_Award2013.jpg 2013年試乗履歴まとめ
しのぴん「試乗しました」勝手に(?)人気アワード2013

nice!(51)  コメント(12) 
共通テーマ:自動車

nice! 51

コメント 12

かずい

ヤリスのハンドル、ボタンの数に驚きました。
クルコンは自動運転を意識した装置でしょうかね・・・。
by かずい (2020-06-21 18:51) 

しのぴん

かずいさん、コメントありがとうございます。
ヤリスのステアリングは、細いスポークの中に多くのボタンを埋め込んでいるので、ボタンの多さが目に付きますね。
クルコンは自動運転を意識してますよね。いつになるかわかりませんけど、ヤリスのセグメントにも自動運転が搭載される日が来るのでしょう。
by しのぴん (2020-06-21 19:39) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
ダンボルギーニのお店のオーナーは本物のランボルギーニを所有しています。
<ヤリス>は売れているようですね。低グレード車はN-BOXより安いもんなぁ。

by johncomeback (2020-06-21 20:55) 

an-kazu

ワタシの担当営業氏(旧東京トヨペット店)が、
取扱車種が多くなってタイヘン!
と言っていました。


by an-kazu (2020-06-21 21:18) 

JM7XZC

次回はGRヤリスの試乗レポを楽しみにしてます。
できれば,クローズドターマックで試乗をお願いしますw
by JM7XZC (2020-06-21 22:30) 

しのぴん

johncomebackさん、コメントありがとうございます。
ホンモノのランボルギーニ、所有するのは無理にしても1回くらい乗ってみたいものです。
ヤリスは価格もさることながら、燃費がハンパなくイイらしいですね(特にハイブリッド車)。試乗車はガソリンでしたが、ハイブリッドにも乗ってみたいものです。
by しのぴん (2020-06-21 22:32) 

しのぴん

an-kazuさん、コメントありがとうございます。
営業さんも大変でしょうけど、メカさんも大変でしょうね。
でもいずれ車種は整理されていくと思います。
by しのぴん (2020-06-21 22:33) 

しのぴん

JM7XZCさん、コメントありがとうございます。
GRヤリスには乗ってみたいですが、試乗車は少ないでしょうね。
GRスープラの場合、メガウェブでは同乗試乗だったので、GRヤリスも同乗試乗かもしれません(T_T)。
by しのぴん (2020-06-21 22:36) 

starwars2015

新型ヤリス、なかなかですね。
カラーがイエローかと思ったら、ライムグリーンなんですね。
もうちょっとグリーンにふってもよかったかなって感じました。
あと、横から見たときのリアエンドのデザインちょっと丸いかなって、思っちゃいました。
by starwars2015 (2020-06-27 09:59) 

しのぴん

starwars2015さん、コメントありがとうございます。
遮熱機能のあるライムグリーンですが、他の色でもこの機能を実現して欲しいと思っているのは自分だけでしょうか?。
リアはこのデザインのおかげでかなり狭いです。広さを求めるなら次に控えるSUV「ヤリスクロス」をどうぞって感じですかね(笑)。
by しのぴん (2020-06-27 17:58) 

Cage

来年あたりかみさん号チェンジを計画しようかと・・なんとか軽自動車脱出させたい(2度失敗・・汗) ヤリスだとちょっと小さいのでアクア辺りが良いかなと、、そろそろモデルチェンジですかね~?
by Cage (2020-07-29 17:45) 

しのぴん

Cageさん、コメントありがとうございます。
アクアは基本設計が古いので、最新のヤリスに比べると色々と劣る面がありますが、モデル末期だけにお得に買えるようですね。
ウワサでは来年フルチェンジだそうですけど、どうでしょうか?。
by しのぴん (2020-07-29 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。