So-net無料ブログ作成

2017年F1モナコGP予選 [F1]

305903.jpg
モナコで絶好調のフェラーリ勢が予選も早かったですが、ポールポジションはなんとライコネンでした!!。

今年のモナコはフェラーリを中心にレッドブルがトップ争いをしそうな感じ。
メルセデスAMGはちょっと出遅れてる感じですが、上位争いのポジションには居るでしょう。
しかし今年はアロンソが走るインディにみんなの視線が行っちゃってるか?。
そんな中、久々にライブタイミング見ながらブログ書いちゃいました(笑)。

Q1
Q1敗退となったのは、下からエリクソン→ウェーレイン→ストロール→パーマー→オコンでした。
ここで今シーズン初めてバンドーンがQ1を突破。バトンも悪くない位置に居るのでちょっと期待出来る?。とは言えバンドーンは3グリッド降格だし、バトンに至ってはPU交換5回目で15グリッド降格!。バトンは今年モナコしか走ってませんが、降格対象はマシンなのでどうしようもありません(+_+)。

Q2
Q2敗退となったのは、下からマッサ→ハミルトン!→マグヌッセン→ヒュルケンベルグ→クビアト。
最後のアタックでバンドーンがクラッシュ!。そのためタイムが出ていなかったハミルトンのアタックラップがダメになりタイム更新出来ずなんとQ2敗退!!。去年のモナコウィナーがQ3に行けないという大波乱でした。
去年Q2敗退したバトンは10位に入りQ3進出!。おまけにバンドーンも7位とマクラーレン・ホンダは今シーズン初めて2台揃ってQ3進出・・・なのですが、バンドーンはクラッシュしたのでQ3走れません(-.-)。

Q3
グロージャン、バトンとクラッシュしたバンドーン以外がコースイン。最初にトップになったのはライコネンで、リカルド、ベッテルと続きます。
残り5分でグロージャン、バトンもコースイン。これで9台によるポールポジション争いスタート。残り2分を切ってライコネン→ボッタス→リカルド→ベッテル→フェルスタッペンとなっています。
最後のアタックはどうだ・・・ライコネン自己ベスト更新でトップ!。そしてベッテルS1ファステスト・・・しかしS2、S3はファステストならず・・・そしてチェッカー、なんとライコネンが2008年フランスGP以来のポールポジション獲得です!!。
305883.jpg
トップ3はライコネン→ベッテル→ボッタスという結果となりました。そしてハミルトンは沈没・・・なんてこった!。
去年フェラーリはちょっと置いてかれた感があり、4位ベッテル、6位ライコネンという結果でしたが、今年は予選1-2。ただ、ライコネン→ベッテルの順番になるとは思いませんでしたね。
レッドブル勢はフェルスタッペン4位、そして去年勝てそうで勝てなかったリカルド5位。でも上位勢のマシンは拮抗しているので、なにかあれば上に行けるかも。

マクラーレン・ホンダは2台ともQ3進出したにもかかわらず、バンドーンは3グリッド降格で13番グリッド、バトンに至っては15グリッド降格で最下位からのスタート・・・バトンは久々のF1でQ3進出だったのにやる気無くすよなぁ。これじゃホンダPUが恨まれてもしょうがない状況ですよね。

と言う事で明日の決勝は日本時間21時スタート。注目はインディ500でしょうか(^_^;)。

◎モナコGP予選履歴
2016年 F1 モナコGP予選 2016年 F1 モナコGP予選
1位:リカルド 2位:ロズベルグ 3位:ハミルトン
2015年 F1 モナコGP予選 2015年 F1 モナコGP予選
1位:ハミルトン 2位:ロズベルグ 3位:ベッテル
2014年 F1 モナコGP予選 2014年 F1 モナコGP予選
1位:ロズベルグ 2位:ハミルトン 3位:リカルド
2013年 F1 モナコGP予選 2013年 F1 モナコGP予選
1位:ロズベルグ 2位:ハミルトン 3位:ベッテル
2012年 F1 モナコGP予選 2012年 F1 モナコGP予選
1位:シューマッハ 2位:ウェーバー 3位:ロズベルグ
2011年 F1 モナコGP予選 2011年 F1 モナコGP予選
1位:ベッテル 2位:バトン 3位:ウェーバー
2010年 F1 モナコGP予選 2010年 F1 モナコGP予選
1位:ウェーバー 2位:クビサ 3位:ベッテル
2009年 F1 モナコGP予選 2009年 F1 モナコGP予選
1位:バトン 2位:ライコネン 3位:バリチェロ
2008年 F1 モナコGP予選 2008年 F1 モナコGP予選
1位:マッサ 2位:ライコネン 3位:ハミルトン

nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 26

コメント 2

masakazoo

ライコネンがポールを奪取となると、これはモナコという特殊性がもたらしたのか、マシンに順応した結果なのか判断に困りまする。

どうでもいいけど、ホンダのMGU-Hのベアリングは耐久性がないという。今年新しくした部分だから、去年以上に回っているのでしょうか?

さて、モナコの決勝見てみるかな。フェラーリのワンツーフィニッシュ濃厚ですけど…
by masakazoo (2017-05-28 22:13) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
モナコ決勝終了してmasakazooさん予想通りフェラーリの1-2でした。
ホンダの採用しているベアリングに耐久性がないってなんなんでしょうね?。ベアリングはホンダが作っているワケではないと思いますが・・・。
by しのぴん (2017-05-28 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0