So-net無料ブログ作成

2016年F1イギリスGP予選 [F1]

288826.jpg
Q3ファーストアタックタイムが抹消された事など関係なし。ポールをゲットしたのはハミルトンでした。


日本時間で21時から始まるヨーロッパラウンドのF1、ライブタイミングちゃんと動いていてよかった~(^。^)。

Q1
メルセデスAMG勢がソフトタイヤでいきなり30秒台突入!。早すぎる・・・もうQ1走る必要ナシ(+_+)。
それに続くのはレッドブル・フェラーリ・ウィリアムズ・トロロッソといったところ。マクラーレン・ホンダはアロンソ11位、バトン15位・・・まぁこんなもんか。でも去年はマノーと最下位争いだから結構進化した?。
最後のアタック、15位以下は走り出したのにバトン走らず・・・なして?。
Q1終了。敗退は下からエリクソン→ナッセ→ウェーレイン→ハリアント→パーマー→バトンでした。
それにしてもバトンはなんで走らなかったんでしょう?。ギリギリ生き残れるという判断だったんですかね。
ザウバーは2台がマノーより下の最下位ポジション・・・以前の輝きは一体どこへ?。

Q2
一旦マシンを降りたバトンがコクピットに戻り走れる体勢に?。繰り上がりの可能性でもあったのでしょうか・・・でも走れなかったみたいです・・・残念でした。
メルセデスAMG勢が走ってすぐ29秒台突入!。これでQ2突破ですかね(+_+)。
ハースのグロージャンが9位で10位のアロンソを上回ってます。ライコネンはスピンしてタイム出てないので、次のアタックでタイムが出るとアロンソQ3行けません。レッドブル勢はラストアタックしない様子。調子いいよね。
Q2終了。敗退は下からマグヌッセン→クビアト→グティエレス→グロージャン→マッサ→ペレースでした。
アロンソはラストアタックでタイムアップし9位でQ2突破!。去年とは雲泥の差です。
クビアト15位・・・サインツが8位なのでかなり見劣りします。レッドブルを降ろされてモチベーションが切れた?。

Q3
メルセデスAMG勢が最初にアタック開始。2人の1回目対決結果は・・・ハミルトン→ロズベルグ。この週末はハミルトンの方が調子良さそう。
それに続くのはフェルスタッペン→リカルド→ライコネン→ベッテル→ボッタス→サインツ→ヒュルケンベルグ→アロンソ・・・あれ、ハミルトンが最下位に?。どうもコース外にはみ出したので1回目のタイムを抹消されたようです。いきなりピンチのハミルトン。でも今の調子ならポール獲得出来そうな気がします。
さぁ運命のラストアタック。どんな結果になるのか?。
ハミルトン→アロンソ→ボッタス→ベッテル→フェルスタッペン→ライコネン→ロズベルグ・・・とアタック開始。
ハミルトンが抹消されたタイムを上回るタイムを記録し暫定ポール。ロズベルグは・・・タイム縮まりません・・・結局タイム更新出来ず、ポール獲得はやっぱりハミルトンになりました。
288819.jpg

2位はロズベルグ。今回はハミルトンが一枚上手でしたね。
3位はなんとフェルスタッペン!。対するリカルドは最後の最後までフェルスタッペンを上回れず4位という結果に。こりゃリカルドは頭を抱える結果になってしまったか?。
フェラーリ勢は5位ライコネン、6位ベッテルとレッドブルの下に・・・大丈夫かフェラーリ?。
Q3進出したマクラーレン・ホンダのアロンソでしたが、Q3の結果は10位。トークン使って改良したとは言え、今のところこの辺が「ポジション」なんでしょうかね。

と言う事で明日の決勝も日本時間で21時スタート。またメルセデスAMG勢が接触したりして!?。

◎イギリスGP予選履歴
2015年 F1 イギリスGP予選2015年 F1 イギリスGP予選
1位:ハミルトン 2位:ロズベルグ 3位:マッサ
2014年 F1 イギリスGP予選2014年 F1 イギリスGP予選
1位:ロズベルグ 2位:ベッテル 3位:バトン
2013年 F1 イギリスGP予選2013年 F1 イギリスGP予選
1位:ハミルトン 2位:ロズベルグ 3位:ベッテル
2012年 F1 イギリスGP予選2012年 F1 イギリスGP予選
1位:アロンソ 2位:ウェーバー 3位:シューマッハ
2011年 F1 イギリスGP予選2011年 F1 イギリスGP予選
1位:ウェーバー 2位:ベッテル 3位:アロンソ
2010年 F1 イギリスGP予選2010年 F1 イギリスGP予選
1位:ベッテル 2位:ウェーバー 3位:アロンソ
2010年 F1 イギリスGP予選2009年 F1 イギリスGP予選
1位:ベッテル 2位:バリチェロ 3位:ウェーバー
2008年 F1 イギリスGP予選2008年 F1 イギリスGP予選
1位:コバライネン

nice!(41)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 41

コメント 4

とまと

バトンの件、
Q1終わった時にはそんな風に言っていましたが、
リアウイングの調子が悪く、それを直していたために2回目のRUNができなかった。のだそうです。
DRSが戻らなかったようだということを言っていましたよ。

メルセデスに対しホンダエンジンはバクーでは1.8%差まで来ているって言ってましたので、もうちょっとしたら少し面白くなるといいなぁと思います^^
by とまと (2016-07-09 23:57) 

しのぴん

とまとさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
1.8%差が大きいか小さいかわかりませんが、その差を埋めなければまだ勝負にならないって事ですよね。当然メルセデスAMGも進化しますので、ホンダはそれを越えて欲しいですね!
by しのぴん (2016-07-10 04:55) 

masakazoo

ホンダはメルセデスに追いつく前に、ルノーに追いつかないと。
レッドブルとルノーの差は、経営難による空力開発の遅れが原因だと思われる。
サイズゼロによりそのまま搭載できないだろうけれど、マクラーレンにルノーのPUを乗せれば、現時点においてのチーム力の差が浮かび上がる。

ゴーンさん一台PU売ってください。

ウインブルドンとシルバーストンの両方で、英国人が勝つのか? 昔はわからないけど、ここ20年間ではないので、見ものではあります。
by masakazoo (2016-07-10 20:58) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
マクラーレンにルノーPU搭載するのって面白そうですね。
当然レッドブルには届かないけど、ルノーと同じ位のポジションまで落ちたらそれは・・・言わずもがなですね(^_^;)。
ウィンブルドン・・・錦織が消えてから見てませんでした(+_+)。
by しのぴん (2016-07-10 21:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0