So-net無料ブログ作成

2016年F1オーストリアGP決勝 最終ラップで同士討ちしハミルトンが優勝 [F1]

288373.jpg
最終ラップでメルセデスAMG勢がなんと同士討ち!。結果ハミルトンが優勝しました。

オーストリアでのF1は予選と同じく21時スタート。久々にライブタイミング見てますが、トータルラップ数は71周なので長いレースになりそうです。

レーススタート!。ハミルトンが盤石のトップ発進・・・オワタ。
しかしバトンが2位浮上!。3位ライコネン、4位ヒュルケンベルグのオーダーでレース開始となりました。
ただバトンのマシンはココを走る速さは無いので、ハミルトンを楽にするだけですかね~。

LAP5 ロズベルグが4位浮上。この調子だといずれメルセデスAMG勢の1-2体制になりますな。

LAP7 ついにバトンをライコネンが攻略・・・これからバトンはじわじわ下がって、最後は良くて6位くらいかなぁ。

LAP9 ヒュルケンベルグがスーパーソフトにチェンジ。そろそろ1回目のタイヤ交換が始まりました。

おっとよく見るとライブタイミングが反応してない(T.T)。せっかく見てるのになぁ。

LAP15 ライブタイミングが復活!。タイヤ交換したロズベルグがぶっちぎりタイムで走ってる。
まだハミルトン、ライコネン、フェルスタッペン、ベッテルはタイヤ交換してない様です。

LAP16 雨が降り出した。これは波乱の幕開けになるか?。

LAP24 ベッテルだけがタイヤ交換せず走行中。1ストップ作戦をやるんでしょう。これはどんな結果になるのか楽しみ。

LAP25 順位を整理すると、ベッテル→ロズベルグ→ハミルトン→フェルスタッペン→リカルド→ライコネン→バトン→グロージャン→ボッタス→ナッセとなっています。

LAP26 ベッテルがクラッシュ・・・

・・・ここからライブタイミングを見る事が出来ず、途中経過はわかりませんが、波乱があった様で。。。

で、結果を見ると・・・なんとメルセデスAMG勢がまたも同士討ち??
そしてトップチェッカーを受けたのはハミルトンだった!。
288031.jpg
2位はフェルスタッペン、3位はライコネンという表彰台となりました。
ライコネンはフェルスタッペンに近づけても交わせない症候群になってませんかね?。まぁ簡単にパス出来るものでもないでしょうが。

ロズベルグは4位。レース見てないので何とも言えませんが、2人の接触は審議対象との事。まぁ結果は変わらないでしょうが。
マクラーレン・ホンダはバトンが6位。おー、これは自分が予想した最良の結果ですね(^。^)。しかしアロンソはトラブルでリタイヤ・・・まだまだ山は高いって感じですね。
驚きはマノーのウェーレイン。予選も12位でしたが決勝10位でポイント獲得とはビックリですね!。

次戦はイギリスGPで7月10日が決勝です。メルセデスAMG2人のドライバー、また暗黒星雲に入っちゃうな。

◎オーストリアGP決勝履歴
2015年 F1 オーストリアGP決勝2015年 F1 オーストリアGP決勝
1位:ロズベルグ 2位:ハミルトン 3位:マッサ
2014年 F1 オーストリアGP決勝2014年 F1 オーストリアGP決勝
1位:ロズベルグ 2位:ハミルトン 3位:ボッタス
2004年~2013年 未開催

nice!(61)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 61

コメント 5

とまと

FP、予選と面白かっただけに本戦もと思いきや、雨は大したことがなかったですね。
ウェイレーンが途中雨って無線で言っていたんですが、2コーナーのところだけで、全員のラップが落ちていないので、結局最後まで影響なかったということで。
L26ではベッテルの右リアがバーストし、ホームストレートで停止。セーフティーカーがでました。
FP、予選で言われていた、ウルトラでスタートした人たちのタイヤの持ちが...と言われていましたが、本戦のスタート時、15℃と、とてもウルトラの持ちがよく、混乱は起きませんでした。ベッテルのやつぐらいでしたね。
最終ラップでのメルセデスの接触でしたが、なんかモヤモヤした感じをうけました。

まあ、私的にはバトンおめでとう!ってのと、ウェイレーンよく頑張ったね!という感じです^^

ライブタイミングは止まってたんですねぇ。そのへんはしっかりしてほしいですね。
by とまと (2016-07-03 23:51) 

とまと

今日はyahooリアルタイムで、#AustriaGP で検索したのを表示しながら見てましたが、結構ツイッターでつぶやいてくれる人がいるので、ライブタイミングのトラブルの時にはいいかもですね。
by とまと (2016-07-03 23:54) 

しのぴん

とまとさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
詳しい状況を解説いただきありがとうございます。雨が決勝レースをかき回してくれると面白かったのですが、雨降らなくても波乱がいっぱいだった様ですね(^_^;)。
しかし最終ラップのメルセデスAMG勢同士討ち・・・映像見てみたいです。
ライブタイミングは今回ダメでしたが、次戦はちゃんと動いてくれることを祈ります。
by しのぴん (2016-07-04 00:04) 

masakazoo

メルセデスAMGは勝負させているから、感謝しないといけないかもしれない。昔のマクラーレンみたいに1コーナーを先に抜けた方が勝者だ、みたいな決め事がないから見ている分には楽しめる。

ハースは来期にリソースを振り分けたらしいから、ハースは沈んでマノーがじわじわとマクラーレンの背後にって展開ですかね。ザウバーもルノーも、心は来シーズンだろうし。

昔のミナルディみたいなチームのマノーと勝負するマクラーレンというのも、ちょっと悲しいざんすよ。
by masakazoo (2016-07-04 22:03) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
マクラーレン・ホンダは去年よりはいいけど、今の実力は良くて真ん中ですよね。ただ、シャシーがパッとしない点もあるので、是非よそのチームにホンダPUを供給して真の実力を見てみたいものです。
by しのぴん (2016-07-04 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0