So-net無料ブログ作成

メガウェブで新型プリウスの比較試乗をして来ました [車]

DSC02893.jpg
メガウェブで「新型プリウス」の比較試乗をしてきました。


新型プリウス」は先日ディーラーで試乗しているのですが、タイヤサイズの違いによる乗り心地が気になるところ。そこで帰宅したついでにメガウェブへ行きまた試乗してきました(^_^;)。

ライドワンではディーラーに潤沢な試乗車が回っているからなのか、乗れるのは2台のみ。
prius_testdrive.png
思ったより少ないか?。
ただ、「Aプレミアム」は15インチタイヤですが「A”ツーリングセレクション”」は17インチタイヤと、グレードの違いによりタイヤサイズが異なりますので比較試乗にはいいセレクトですね(^。^)。

と言う事で、今回はこの2台を試乗して来ました。

上は2WDの「Aプレミアム」。
DSC02894.jpg
そして下は4WD”E-Fore”の「A”ツーリングセレクション”」。
DSC02927.jpg

カラーは「Aプレミアム」が「スティールブロンズメタリック」。
DSC02895.jpg
「A”ツーリングセレクション”」が遮熱機能を持つ有料色の「サーモテクトライムグリーン」。
DSC02929.jpg

フロントシートを比較します。
DSC02908.jpg
DSC02949.jpg
クールグレーは「クール」なだけに青っぽく見えますので、冬場は寒く感じるかも?。
とは言え、どちらにもシートヒーターが付いていますので寒さは問題ありませんが(^。^)。

続いてセンターコンソール。
DSC02899.jpg
DSC02936.jpg
ここは特に違いなし。

続いてフロントコンソールトレイ。
DSC02905.jpg
DSC02937.jpg
「A”ツーリングセレクション”」には「おくだけ充電」が付いてました。

ステアリングはこんな感じ。
DSC02897.jpg
DSC02933.jpg
これも特に変わらないですね。

メーター比較です。
DSC02898.jpg
DSC02940.jpg
「Aプレミアム」にはオプションの「ドライブサポートイルミネーション」が付いています。
また”E-Fore”の方は4WDの動作モニターがありました。

続いてカラーヘッドアップディスプレイ。
DSC02907.jpg
DSC02943.jpg
上の「Aプレミアム」にハイブリッドシステムインジケーターが出てなかったのはナゼだろう?。

では試乗開始です。
シフトレバーをDにセレクトしてスタート・・・出だしはモーター走行で動き出すのでどちらも車の中は静かそのもの。速度が乗ってエンジン動いていても起動ショックはほとんど感じません。
ただ先日ディーラーで試乗してた時にも感じましたが、その排気音はやっぱりイマイチです。スポーティーなクルマみたいな音はしなくてもイイのですけど、もうちょっと軽やかな音がして欲しいのですが・・・これって贅沢ですかね?。

信号で一旦停止してから制限速度の40km/hまでパワーモードでアクセルベタ踏みして加速してみると、結構いい加速をしますね・・・しかしエンジン音がイマイチなのが難点ですけど(しぶとい)。
4WD”E-Fore”の方が最初の蹴り出しがいい様な感じがしましたが、2WDもしっかり加速するのでそれほど大差は無いです。

ところでリアシートの方ですが・・・。
DSC02909.jpg
DSC02950.jpg

今回は久々に最強リアシートチェッカーの妻が同行してくれていますので、乗り心地の違いを妻と共に確認します。

装着していたタイヤは「Aプレミアム」が195/65R15。
DSC02896.jpg
「A”ツーリングセレクション”」が215/45R17。
DSC02931.jpg
扁平率が17インチタイヤは45に対して15インチタイヤは65なので、15インチタイヤの方が乗り心地については有利に見えますが・・・。

まずチェックするポイントはいつもの様にライドワンのコース図右下。
DSC05541.jpg
ここにはこの様な段差があります。
DSC05510.jpg

今回ハンディカムを持ち込んで、妻にリアシートからここを通過する動画を撮影してもらいました。

・・・どうでしょうか?。
映像を見ると15インチタイヤを履いている「Aプレミアム」の揺れが大きいですね。ちなみに運転席でも、15インチタイヤの方が段差での上下動が大きく感じました。
これはタイヤのせいなのか、はたまた15インチと17インチのサスセッティングの違いのせいなのか?。

リアシートに座ってビデオを撮っていた妻のインプレッションですが、15インチタイヤの時も17インチタイヤの時も撮り方は同じで、15インチタイヤの時にわざと揺らした訳ではないと言ってます。
どうも15インチタイヤでこの区間を走ると垂直に跳ね上がる感じだったそうな。17インチタイヤも跳ねる事は跳ねるけれど、15インチ程ひどくはなかった様です。
ちなみにどちらも「突き上げがひどい」と言う程ではないとの事でした。

コースに設定されているスラロームを走ると、どちらもイイ感じで曲がって行きます。速度はあまり上げられないのでそこそこの速度で曲がるのですが、どちらかと言うと17インチタイヤの方がしっかり曲がる感じがします。
妻のスラローム区間でのインプレッションは、17インチタイヤに比べて15インチタイヤの方が横に揺すられやすかったとの事。多分17インチタイヤの方がロールしにくいセッティングになってると思われ、またタイヤ自体のたわみも17インチタイヤの方が少ない事もあり、17インチタイヤが高評価となったのでしょう。

段差や石畳区間を走ると、以前のプリウスよりボディがしっかりしている感じが伝わってきます。
ここでの揺れ方ですが、17インチタイヤが15インチタイヤよりゴツゴツ来る様には感じられません。妻に聞いてもどちらもそんなに変わらなかったと言っていましたので、17インチタイヤの方が硬いという事はなさそうです。

ライドワンのコースで比較試乗した結果としては、15インチタイヤよりも17インチタイヤの方が乗り心地が良いと言う事で2人の意見が一致しました。
こうなると一般道でも確認してみたいところ。いつか17インチタイヤのツーリングセレクションをあまり道が良くない一般道で試してみたいですね。

あとは、停止待機中に運転席から助手席を見た感じがこちら。
DSC02904.jpg
DSC02944.jpg
皆さんはどちらがお好みでしょうか?。

と言う事で試乗終了。
恒例の降りた後トランクチェックは先日ディーラーで試乗してた時に見てますので割愛させて頂きますm(_ _)m。

ブレーキランプ点灯状態。
DSC02959.jpg
最初は珍しいと思うこの形状ですが、今後はこのテールランプが街にあふれるのでしょうね。

しかしこの造形・・・面白い。
DSC02967.jpg
透明のカバーで内部構造を覆う形となっています。

TNGAのカットモデルがあります!。
DSC02971.jpg

相変わらずなかなか大胆にカットしてますね~。
DSC02975.jpg

ところで展示車を見て気づいたのですが、タイヤは3メーカーが納入しているようです。
17インチタイヤだと試乗車はトーヨー「NANOENERGY R41」。
DSC02951.jpg
展示車を見ると他にブリヂストン「TURANZA」と。
DSC02968.jpg
ヨコハマタイヤ「BluEarth E70」が装着されていました。
DSC02969.jpg

新車で買った時、タイヤサイズはグレードで選択出来ますが、タイヤの銘柄まではさすがに指定出来ません。
トヨタがタイヤメーカーに仕様を指定しているとは思いますけど、実際の所それぞれ乗り味が若干違うと思うのですが・・・どうなんでしょ?。
今回高評価となったのはトーヨータイヤですけど、他のブランドも同じ様に高評価となるのか・・・こうなるとタイヤサイズの違いだけじゃなくて、銘柄の違いも気になってしまいました(^_^;)。

おまけ。
DSC02977.jpg
犬になったシエンタでした(笑)。

と言う事で、今年のブログはこれが最後となります。
今年1年、しのぴんのつたないブログを見ていただきまして、どうもありがとうございました。
それでは来年が皆様にとって良い年になる事をお祈りいたします。

新型プリウス ウェブリンク
トヨタ 新型プリウス ニュースまとめ | GAZOO.com

◎【プリウス】モータージャーナリスト試乗インプレッション①

◎2015年の試乗履歴
DSC02834.jpg2015/12/20
ディーラー試乗スタート! 新型プリウスに試乗しました
DSC02673.jpg2015/11/04
マイチェンしたクラウン アスリートのターボに試乗しました
DSC02542.jpg2015/09/21
ニュル量産FF車最速!? 「メガーヌR.S.トロフィー」に試乗しました
DSC02381.jpg2015/08/01
コンパクト3列シート車 「新型シエンタ」に試乗しました
DSC02321.jpg2015/07/06
一般道だとどうなんだ? 燃料電池車「MIRAI」に(公道)試乗しました
DSC02274.jpg2015/07/01
ディーゼルカムバック! ランドクルーザープラドに試乗しました
DSC02229.jpg2015/06/29
1モーター2クラッチの実力はいかに? エクストレイル ハイブリッドに試乗しました
DSC01938.jpg2015/05/06
日本車にライバル無し!? シトロエンC4 PICASSOに試乗しました
DSC01077.jpg2015/03/08
フェイスリフトだけじゃない マイチェンBクラスに試乗しました
DSC00837.jpg2015/02/15
BMW初のFF車 BMW2シリーズ アクティブ ツアラーに試乗しました
DSC00777.jpg2015/02/07
同乗ではなく自ら運転可能! 燃料電池車「MIRAI」に試乗しました
DSC00718.jpg2015/02/06
すでにバカ売れ! 新型アルファード・ヴェルファイア ハイブリッドに試乗しました
DSC00557.jpg2015/01/18
VW「up!」の電動化バージョン 「e-up!」に試乗しました
◎過去の試乗履歴はこちらから↓
2014testdrive.jpg2014年試乗履歴まとめ
2014年「試乗しました」リンク集まとめ
shinopin_Award2013.jpg2013年試乗履歴まとめ
しのぴん「試乗しました」勝手に(?)人気アワード2013

nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 19

コメント 4

(。・_・。)2k

今年一年ありがとうございました
良い年をお迎え下さい
来年も宜しくお願い致します(^^)

by (。・_・。)2k (2015-12-31 21:07) 

しのぴん

(。・_・。)2kさん、こちらこそありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。
by しのぴん (2015-12-31 21:43) 

masakazoo

しかしトヨタのデザインも変わった。当たり障りのなさが敬遠させていたのだけれど。
こういうのを受け入れる側の日本人が変化したのでしょうか。

マクラーレン・ホンダの大化けを願って。よいお年を。
by masakazoo (2015-12-31 23:08) 

しのぴん

masakazooさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
デザインはどんどん変わると思いますよ。社長が気合い入れてますし(笑)。
では来年マクラーレン・ホンダの優勝を祈念して・・・よいお年をお迎えください。
by しのぴん (2015-12-31 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0