So-net無料ブログ作成

2014年F1モナコGP決勝 ロズベルグがモナコを制す! [F1]

244752.jpg
やっぱりメルセデス勢の「2人旅」でしたが、勝ったのはポールからスタートしたロズベルグ、モナコ2連勝です!!。


モナコは低速なだけにレース時間が長い・・・今回もきっと長くなるはず。去年もライブタイミング見ているだけで疲れてしまいました(^_^;)。
なので今回はライブタイミングは見るけどぼちぼち書こうと思います。

レーススタート!
メルセデス勢は1-2変わらず、ロズベルグ→ハミルトンと波乱無し。
244680.jpg
その後ろはライコネンがジャンプアップ!。コバヤシ君も上手くスタートしてマルシア勢の前に出ています。

おおっと初っぱなからSCDか?。どうもペレースがクラッシュしてしまった様子。早くもレースが長くなる要素が加わったか(-.-)。

そしてレース再開・・・あれれ?ベッテルの順位ががた落ち?。ベッテルは「パワーがない」と無線で伝えてる?。いや~せっかくモナコで復調するかと思ったベッテルですが、全く持って上手くいきませんね。

LAP8 メルセデス勢が2連結状態で後続のライコネンを引き離してます。すでに差は4秒・・・こりゃどうしようもないね。

LAP10 順位を整理すると上から、ロズベルグ→ハミルトン→ライコネン→リカルド→アロンソ→マグヌッセン→ベルニュ→ヒュルケンベルグ→バトン→クビアトのトップ10。
ライコネン以下は3秒前後のギャップで連なっていますが、ハミルトンは接近しすぎな位ギャップありません。ハミルトンのマシン、クーリングは大丈夫でしょうか?。
10位にいたクビアトですが、順位を落としピットイン。なにがあったのか・・・どうもトラブルみたい。ルノーPU大丈夫か?。しかしこれでコバヤシ君は何と13位ですよ!。全く走らないケータハムとしては異例の事でしょう!。しかし前のクルマに追いつく早さは無さそうですが...

LAP20 トップ10の順位は10位に居たクビアトがボッタスに変わったくらいで変化無し。
ロズベルグとハミルトンの差は相変わらず1秒程度・・・ハミルトン、何か狙ってますかね?。その後ろのライコネンはすでに10秒後方・・・2人の世界は続く。
おっと、マルシア2台とグティエレスに5秒停止のペナルティが!。これでコバヤシ君は12位に浮上ですよ!。

LAP25 ロズベルグの真後ろにハミルトンが迫ってきてる様子。そしてライコネンの真後ろにリカルドが。
・・・と思ったらSCDだ?。なんとスーティルがトンネル後のシケイン手前でクラッシュ?。またこれでレースが伸びる(-.-)。
ここぞとばかりにピットへなだれ込む上位勢。ここでタイヤを交換したらあとは最後まで走りきるのみです。

あれれ、SCD中にライコネンがピットイン??。どうもマルシアのマシンと接触したらしい?。ライコネンも今シーズン波に乗れませんね~。これでリカルドは労せず3位をゲットですよ。そしてライコネンはコバヤシ君の後ろに。ま、抜かれるのは時間の問題か(+_+)。

LAP30 再スタート!。SCD中のタイヤ交換でマッサがグッと順位を上げて5位になってます。

LAP34 順位を整理すると上から、ロズベルグ→ハミルトン→リカルド→アロンソ→マッサ→ベルニュ→ヒュルケンベルグ→マグヌッセン→バトン→ボッタスのトップ10。
ハミルトンはロズベルグを後ろから突きまくりますが、よっぽどのことがない限りこのままでしょうね。
おっとコバヤシ君はライコネンに抜かれる際にビアンキにも抜かれちゃったよ(T.T)。しかしグティエレスはピットに入りませんね。お咎めナシか?。

LAP37 ベルニュがドライブスルーのペナルティ・・・ピットでの交錯したのが原因の様です。せっかく上位を走っていたのについてませんね。

LAP40 あれれ、いつのまにエリクソンがコバヤシ君の前に??。コバヤシ君のラップタイムは全く上がりません・・・オワタ。波乱が続く中せっかく順位を上げてきたのに・・・と言うかケータハムのマシン遅すぎですな(*_*)。

LAP45 マッサがピットイン。なんだ、上位に居たのはタイヤ交換してなかったからなのね...。
あ、ペナルティはチルトンのみでグティエレスは違ってたそうな。ま、だとしてもコバヤシ君は完全に沈没してチルトンにも抜かれ最下位になるかも(T.T)。

LAP52 ベルニュのクルマから煙?。これでリタイヤは6台になってます。
ロズベルグとハミルトンは相変わらず2台でランデブー?。3位のリカルドはすでに10秒以上後方です。

LAP55 順位を整理すると上から、ロズベルグ→ハミルトン→リカルド→アロンソ→ヒュルケンベルグ→マグヌッセン→バトン→ボッタス→グティエレス→ライコネンとなっています。
5位のヒュルケンベルグはすでに4位アロンソから30秒以上離れてますね。

LAP57 ボッタスもストップだ!。とうとうメルセデスPUにもトラブル発生です。でもワークスメルセデスは壊れないんだろうなぁ。

LAP62 今度はグティエレスがクラッシュ!。SCDにはならなかったけどイエローが出ています。これでリタイヤは8台・・・荒れてますね~。

LAP64 リカルドがファステスト記録!。そしてコバヤシ君がピットイン。タイヤがダメだったんですかね・・・とりあえず最下位ではなさそう。でもエリクソンにグッと離されてしまいました...なんか寂しい。

LAP67 ハミルトンがずるずると遅れ始めました。無線で「目が見えない」と言ってる?。何なんでしょうか?。

LAP72 残り6LAPとなりましたが、ハミルトンの真後ろにリカルドが付ける展開に?。ぶっちぎりと思われたメルセデス勢ですが、何が起こっているんですかね?。
そしてヒュルケンベルグの後ろにはマクラーレン勢が。あれれ、ナゼかバトンが前に?。マグヌッセンはどうしたんだ?。

LAP74 ライコネンがまたピットイン。なんだかもうグタグタだね。
なんだ、マグヌッセンとライコネンは接触したとの事。いずれにしてもグタグタか...

LAP75 リカルドはもう完全にハミルトンにベタ付けです。でもここはモナコ、モンテカルロ、抜くのは難しいのです。
しかし気づいたらビアンキが8位ぢゃないですか!。マルシアにポイントが付くともうケータハムの逆転は難しい。
おっとライコネンが今更ながらファステスト記録!。・・・後の祭りだけど。

そしてチェッカー。ロズベルグがポールからトップを譲らず完全勝利となりました。これでモナコ2連勝達成です。

いや~それにしても結構リタイヤしましたね。そして思ったほどメルセデス勢が「2人旅」になりませんでした。ハミルトンの終盤には何が起こったのかわかりませんが・・・。
リカルドは追い詰めましたがモナコは抜けないからしょうがないね。しかし対するベッテルは・・・うまくいきません。大丈夫でしょうか?。
フェラーリ勢はアロンソが4位に入りましたが、ライコネンはあれこれグタグタ・・・こちらも浮上する気配が見えません。
ヒュルケンベルグは5位に入りましたらラップ遅れ。まぁ狭いモナコだと得てしてこうなるものですが・・・。
ビアンキは結局9位。でもポイントゲットですからね!。対するケータハム、エリクソン11位、コバヤシ君13位。それにしてもとにかく遅い・・・遅すぎるケータハム。こちらも浮上する気配無しです(T.T)。

と言う事で、気づいたらライブタイミング見ながら書いてしまった(笑)。荒れたモナコは文字だけでも見逃せませんね。


◎モナコGP決勝履歴
2013年 F1 モナコGP決勝 2013年 F1 モナコGP決勝
1位:ロズベルグ 2位:ベッテル 3位:ウェーバー
2012年 F1 モナコGP決勝 2012年 F1 モナコGP決勝
1位:ウェーバー 2位:ロズベルグ 3位:アロンソ
2011年 F1 モナコGP決勝 2011年 F1 モナコGP決勝
1位:ベッテル 2位:アロンソ 3位:バトン
2010年 F1 モナコGP決勝 2010年 F1 モナコGP決勝
1位:ウェーバー 2位:ベッテル 3位:クビサ
2009年 F1 モナコGP決勝 2009年 F1 モナコGP決勝
1位:バトン 2位:バリチェロ 3位:ライコネン
2008年 F1 モナコGP決勝 2008年 F1 モナコGP決勝
1位:マッサ 2位:ライコネン 3位:ハミルトン



nice!(34)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 34

コメント 4

楽しく生きよう

メルセデス強いですねー!!
by 楽しく生きよう (2014-05-26 17:12) 

marbee

レースにタラレバは無いけど・・・もし1回目のペースカーが無ければハミルトンが前に出れたかも知れません。

ハミルトンはアレで冷静さを欠いたのは敗因でしょう。
最後リチャルドにテール・トゥ・ノーズまで迫られたのもソレが原因かと。

ベッテルは今年は疫病神にでも取り憑かれているんですかね。(^_^;)
by marbee (2014-05-26 21:47) 

しのぴん

楽生さん、ご訪問&nice&コメントありがとうございます。
確かにメルセデス強いです。でも最後はぶっちぎりにはなってないんですよね。まだ付け入るチャンスはあるかも?。
by しのぴん (2014-05-27 00:12) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
ハミルトンは2回目のSCDでのピットインタイミングについて文句を言っていましたが、やっぱりポール&決勝トップで走っていたロズベルグ優先になるのは仕方がないでしょう。
ハミルトンの弱みも見えてきて今年のチャンプ争いは面白くなってきたかも(^。^)。
しかしベッテル・・・ツライですね。次はまともに走れると良いのですが。
by しのぴん (2014-05-27 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0