So-net無料ブログ作成

2013年F1イギリスGP予選 [F1]

225529.jpg
やはりここでもメルセデス勢が強かった。ハミルトンがただひとり29秒台を出しポールをゲットです。


今日はイギリスGP予選。ヨーロッパと言う事で例によって日本時間の21時から始まってるのですが、色々とバタバタしていてライブタイミングを見始めたのはQ1がスタートしてから・・・。オマケにフリー走行はほとんどチェックしてないので、ぶっつけ本番(?)で予選チェックです(笑)。

Q1、あぁもう残り6分・・・ハミルトン→ロズベルグのメルセデス勢1-2体勢ですね。予選の早さはどこに行ってもピカイチか?。やっと走り出したレッドブル勢、まずは今シーズンでF1引退を発表したウェーバーが3番手、そしてベッテルが4番手に付けました。終了間際にライコネン→グロージャンが3-4位に入りましたが、まぁQ1だから関係ないか。
そしてチェッカー。フェラーリ勢がマッサ14位、アロンソ15位と低迷してますねぇ。マクラーレン勢はペレス7位、バトン8位なので形勢逆転?。ウィリアムズのマルドナードが「ボッタスの方がマシン合ってる」と言ってたけど、今回はボッタスがQ1脱落しちゃいました。脱落者の中にグティエレスが居ますねぇ・・・いつまでもこんな調子じゃF1残れないよ。。。

Q2、まず最初にタイムを出したのは引退(くどい)のウェーバー。それを最初に破ったのはロズベルグ・・・そしてハミルトン。やっぱり予選はメルセデスなのか?。
残り5分でまだタイムを出していないのは、ベッテル、ペレース、ヒュルケンベルグ。でもベッテルは一発ばかーんとタイム出して終わるってパターンだろうな・・・っとやっぱり残り3分でトップタイムだった(^_^;)。ここから最後の戦いが始まります・・・が、メルセデス勢は出ないみたいです。Q2終わった時点でたったの6ラップしかしてない!!。タイヤに厳しいシルバーストーンで、タイヤに厳しいメルセデス勢は理想的な予選の戦いをしてる感じです。
そしてチェカー。脱落は11位バトン→12位マッサ→13位ベルニュ→14位ペレース→15位ヒュルケンベルグ→16位マルドナードでした。しかしライコネンがギリギリ滑り込んで10位になり押し出されたのがバトンでした・・・残念。マクラーレン勢は揃ってQ2敗退と、地元ですが浮上のきっかけは見られませんでした。

Q3・・・について書くつもりだったのですが、急に眠気が襲って寝てしまい。。。そして目覚めたら予選終わってました(-.-)。
結果はハミルトンがただ一人29秒台に突入しぶっちぎりのトップタイムでポールゲットしました。
225345.jpg
ロズベルグは2位でしたが、ハミルトンにタイム差を付けられてちょっとガックリ?。でもメルセデス勢はQ3まで戦って2台とも12ラップしかしてません。これは決勝でも有利に働くのでは?。
3位はベッテル、そして4位は引退(くどい)のウェーバー。ここまでは同じチームのマシンが並んでます。5位はフォースインディアのディレスタですが、6位はスーティルではなく何とトロロッソのリチャルド!。こりゃ来シーズンに向けてレッドブルシート獲得へアピールしまくりです。7位はスーティルで、8位はグロージャン、9位はライコネンとロータス勢が続いて、最後はフェラーリのアロンソ・・・アロンソ予選沈みましたね~。明日は辛い戦いになりそうです。

明日の決勝も日本時間21時のスタートですよね?。なんだか途中でまた寝そうな気がしてきた(T.T)


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 2

marbee

いつもご訪問&コメントありがとうございます。

ラストアタックでウェーバーがTOPに立った時は「引退発表直後のレースでポールポジション!!カッコヨス!!」って思ったのですが、その瞬間にメルセデスAMGの2台とベッテルに抜かれてしまいました。(^_^;)

決勝はメルセデスAMG次第ですね。
by marbee (2013-06-30 13:41) 

しのぴん

marbeeさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

Q3の肝心な時に寝てしまったので、ライブタイミングでウェーバーの気合いを見る事が出来なかったのが残念。。。
決勝はメルセデス勢次第ですが、今まで通りのレースペースだとレッドブル勢の一騎打ちか?。
by しのぴん (2013-06-30 17:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0