So-net無料ブログ作成

しのぴんの車遍歴 [8] TOWNACE NOAH [車]

19981012_NOAH_3.jpg
しのぴんの車遍歴、8台目はこの車でした。(やっぱりミニバンにしちゃいました)


忘れた頃に更新の「しのぴんの車遍歴」シリーズ、第7弾「しのぴんの車遍歴 [7] Honda Rafaga」に続く第8弾です。

世の主流がミニバンに流れていた状況の中、セダンが特別不自由だったワケでもないのですが、セダンを取り巻く状況は悪化の一方で、下取り価格も下落の一途。。。このままではまずいと当時の自分は思ってしまい、初回車検を迎えるまでにミニバンに乗り換えようと考えたのでした。

ラファーガの車検有効期限は1996年12月8日までだったのですが、初回の車検が近づいていた1996年10月にデビューしたのが「NOAH」というサブネームが付いたTOWNACE(とLITEACE)でした。ホンダ車に乗っていたので、同じ1996年の5月にデビューしていたホンダのステップワゴンはチェックしていたのですが、あまりに安っぽい内装(それが良いとウケた部分もあったが)と、一番気に入らなかったのがコラムシフト。あのセレクトはどうにも操作しにくいと思い、ミニバンは欲しかったけどステップワゴンは選択外としてました。そんな中デビューした「NOAH」を見ると、内装はトヨタらしくチープだけどステップワゴンよりは立派。そして一番の決め手となったのはATセレクター。コラムと同様にステアリングから伸びていましたが、コラムシフトのような上下の動きではなく、フロアシフトと同じ動き前後の動き(イージーコラムシフトと呼んでいた)で操作が出来る点でした。これなら、ラファーガから違和感なく乗り換えられると思ったのでした。

NOAHには多くのタイプがあり、エンジンはガソリン・ディーゼル、駆動方式が2輪駆動・4輪駆動、おまけにノーマルルーフにハイルーフ、グレードも松・竹・梅とまさにてんこ盛り・・・。そんな超多いバリエーションの中から選んだのは「フィールドツアラー」のムーンルーフ無しモデル。このモデルの特徴は、外観がSUV風の大型バンパーにフォグランプ内蔵し、ルーフレールやトランクハンドルが付いていました。何より気に入っていたのは、このモデルだけに装備されたミラータイプのプライバシーガラス。自分としては、ほとんどこれだけでグレードを決めたようなものでした(笑)。

買ったときの注文書を見ると、フィールドツアラーの定価は211万5千円ですが、出たばかりなのに特別値引きが18万円と書いてる!!。さすたトヨタカローラ、庶民の味方です。追加したオプションはリモコンフェンダーランプ(2万円)。ワイヤレスキーはサービスになっていました。
気になるラファーガの下取り価格は63万2千円。3年前に買ったときは200万円以上だったのに、サミシイ物ですね。。。

ミニバンにスペックなんて語る必要なさそうですが、今までの流れで書いちゃいます(^_^;)
TOWNACE NOAHのスペックは以下の通り。

 車 名全長 mm全幅 mm全高 mm車両重量 kgエンジン型式エンジン最高出力 ps/rpm
フィールドツアラー45951695190514303S-FE130/5600
ラファーガと比べると、同じ2Lエンジンですが馬力は30馬力も下回ってる上に、車重は逆に110kgも上回っているので、走りは比較のしようがない位ダメでしたね~。ただ、最高出力発生回転数は1100rpmも下だったので、低速トルクがスカスカって事はなかったですが(笑)。

ところでこの車、実はFRなんです!!。
20010901_AUT_6152.JPG
今時この手の車でFRなんてあり得ないのですが、先代がMRだったのをもしFFにしようとすると、全く別の車を作るのと同じなので、MRのコンポーネンツを利用しながら衝突安全基準を満たすデザインを作り、開発コストを抑えたのではないでしょうか。
ちなみにバッテリーに繋がっている緑のケーブルは、当時流行りだした「アーシング」を自力で施工した物。この効果ですが・・・ほとんどわかりませんでした(T.T)

NOAHの写真ですが、調べてみたらそれなりにたくさん撮っていました。日付も確認出来るのでそれも併記します。

まずはこちら。
19961120_NOAH_1.jpg
これだけいつの写真かわからなかったのですが、1997年に撮った物だと思います。トランクのハンドル、役立ってますか??

続いては1998年1月9日の写真。
19980109_NOAH_2.jpg
NOAHが雪に埋もれてます。。。最近寒い寒いと言っても、この頃の方が寒かったんですよ、きっと。

次は1999年1月17日の写真。
19990117_NOAH_4.jpg
「やっちゃった~」の写真でした。その後修理してキレイになってます。

次は1999年7月11日の一コマ。
19990711_AUT_1026.JPG
NOAH関係ないんですけど(^_^;)
懐かしのレイトンハウス マーチの写真があったので、思わず載せてみました(笑)

次は2000年7月12日。
20000712_AUT_2958.JPG
保育園の夕涼み会に行く前に撮った写真です。
レイトンマーチの写真もそうなのですが、これらはデジカメで撮った物。1999年3月に懐かしの「地域振興券」を使い、CANONのPowerShot A5というモデルを買いました。しかしこのデジカメ、81万画素で画質もまだまだという時代の物。なので、フィルムカメラと併用して使っていました。

次は2000年8月12日。
20000812_AUT_3371.JPG
この年初めて車で帰省したのですが、何となく眠そうですよね。。。
それもそのはず、途中ひどい渋滞に遭い、帰り着くまで28時間もかかったのですから(T.T)
もうこんな渋滞には、二度と遭いたくないです。

次は2000年8月18日。
20000818_AUT_3413.JPG
田舎から戻る前に、お土産を買いに行ったときの写真。
この時は元気でしたが・・・
20000818_NOAH_5.jpg
いざ帰るって時になると、泣いてしまいました。。。かわいいねぇ。

次は2001年1月21日。
20010121_AUT_4629.JPG
いや~、ホント昔はよく雪が降りました。
おまけにこの年の1月27日は、もっと降ってます。
20010127_AUT_4718.JPG
こりゃー10cmは積もってますね。

続いて2001年6月1日。
20010601_AUT_5384.JPG
軽井沢に行ったとき寄り道して撮った写真。
これがどこだかわかる人は、かなりの「イニシャルD」通です(^。^)

最後は2001年8月17日。
20010817_AUT_6053.JPG
前年にひどい目に遭ったにもかかわらず車で帰省してました(^_^;)。
ちなみにこの年はたいして渋滞に遭わず、行き帰りとも18時間弱で済みました。

上の写真が最後って事は、NOAHに乗っていたのは2001年まで。実はこの夏には次の車が決まっていたのです。ラファーガは1回も車検を通しませんでしたが、NOAHは1回車検通して、2回目の車検を通す前に乗り換えることに。。。
ちなみに最後の時に撮ったメーターの写真がこれ。
20011006_AUT_3901.JPG
5年間で3万9千km走行しました。

と言う事で、次の車はいったい何なのか・・・(続く)

☆TOWNACE NOAHのリンク集
 ○トヨタ タウンエースノア フィールドツアラー スタンダードルーフ カタログ
 ○トヨタ・タウンエース 3代目 - Wikipedia
 ○1997年 トヨタ タウンエース・ノア GAZOO.com

☆TOWNACE NOAH TVCM

☆過去ブログへのリンク

 懐かしシリーズ タ イ ト ル
 '87suzuka nakajima.JPG 懐かしの1987年日本GP
CELICA_01.JPG しのぴんの車遍歴 [1] だるまセリカ
 GALANT_01.JPG しのぴんの車遍歴 [2] ニューギャラン
TE71_01.JPG しのぴんの車遍歴 [3] TE71カローラGT4ドアセダン
MIRAGE_01.JPG しのぴんの車遍歴 [4] ミラージュⅡ
AE86_01.JPG しのぴんの車遍歴 [5] AE86カローラレビンGT2ドアクーペ
EF8_01.JPG しのぴんの車遍歴 [6] CR-X SiR(EF8)
RAFAGA_2.jpg しのぴんの車遍歴 [7] Honda Rafaga


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

ゲルハルト

人間の記憶とはいい加減なもので、この記事を見るまで、自分の頭の中ではこの車、青・シルバーのツートンとばっかり思っていました。
そういえば、しのぴんさんはこの車でも早く走っていたような気がします。
by ゲルハルト (2011-01-29 12:03) 

しのぴん

ゲルハルトさん、コメントありがとうございます。

確かにフィールドツアラーには、上のコマーシャルに出てくる「青系」のツートンありましたし、実際「青系」の方が売れていたかも。
そう言えばゲルハルトさんを乗せて、ノアで山道を走りましたね(^_^;)
by しのぴん (2011-01-29 20:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0