So-net無料ブログ作成

クビサ&BMW初優勝!! [F1]

web_big.jpg
セーフティカーのタイミングで波乱のあったカナダGPは、クビサ&BMWが初優勝を果たしました!!

去年このコースで大クラッシュをしたクビサが、今年はなんと優勝してしまいましたね!
確かに2強にトラブルがあったとはいえ、その後ろに居たのは間違いなくクビサだったので、上位がつぶれたら次にくるのはこのドライバーだったわけです。
勝ったクビサは、なんとポイントリーダーに!!!
そしてBMWは、これまたなんと1-2フィニッシュ!!!!
これで名実ともに『3強』と言えるのではないでしょうか。

それにしても、お粗末だったのはハミルトン。
ピットレーン出口の赤信号に気づかずライコネンにクラッシュして、ライコネンともども、ジ・エンド。
102185.jpg
上の写真は、マシンを降りたライコネンがハミルトンに「苦言」を呈する様子。
多分ライコネンは「お前、あの赤信号が見えなかったのか??」とでも言ったのではないでしょうか。
しかし、ネットでハミルトンのコメント見てみると、
「もし僕がキミのレースを台無しにしたというのなら彼に謝るけど、こういうことは起こるものなんだよ」
なんて言ってる。
これって開き直ってるって事ですか??
大体、赤信号を見落としたハミルトンが悪いに決まってるのに、なに考えているんでしょうね。

その後、ハミルトンは次のレース10グリッド降格になりましたけどね。当然だけど。(ハミルトンに突っ込んだニコも10グリッド降格)

ところでカズキは残念でしたね。
急にスピードダウンしたバトンを避けきれずノーズを壊し、ピットレーンでそのノーズに乗り上げステアリングが効かなくなり、ウォールにクラッシュ・・・
チームの戦略(1ストップではなく2ストップを選んだ)には疑問が残りますが、納豆走法で粘っていたんですけどねぇ。
次回は予選でもいいパフォーマンスを見せて欲しいですね。

トヨタは戦略がうまくいって4位と6位でフィニッシュ!
予選まで苦しんでいたのですが、いわゆる結果オーライですね。
ホンダもバリチェロがポイントゲット!
琢磨のホンダシートは遠のくばかり?(調子の悪いバトンがターゲットになったりして)

とにかくこれで選手権ポイントが接近してきたので、今後が面白くなってきましたよ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0